チャンピックスは禁煙の手助けになる薬です。ニコチン切れによる症状の緩和や、タバコを吸ったときにおいしいと感じにくくする作用が期待できるので禁煙が成功できる可能性が高まります。そんなチャンピックスを入手して禁煙をすぐに開始しよう!

更新履歴
薬

禁煙治療薬として、チャンピックスという医薬品が開発されています。
チャンピックスは一般的に薬局やドラッグストアなどで販売されているものではなく、禁煙外来などが設置されている医療機関を受診することで処方してもらえます。
チャンピックスの購入には、医者の処方せんが必要です。
禁煙外来を受診することで、合計5回の来院治療を受けることになり、一定の条件を満たすことで健康保険の適用を受けて、診察してもらうことが可能です。
保険適応を受けることによって、5回の来院時において3割負担で済みますので12000円から20000円ほどの料金がかかります。
保険適応とならないときには、自由診療の扱いとなることで全額において自己負担で費用を支払う必要があります。
保険が適応されるのは禁煙外来における保険診療の範囲のことで、尿検査や血液検査を実施している医療機関もあることから、様々な検査を追加で受けることで費用が変わってくることが考えられます。
治療の内容については医療機関によって異なってくることで、料金についてもばらつきがあります。
診療を受ける前にカウンセリングなどを受けて、どの程度の費用がかかるのか確認しておくと良いでしょう。
現在ではインターネット上で個人輸入の方法で仕入れた医薬品の販売をしているサイトが存在しており、チャンピックスについても取り扱いが行われています。
通販サイトを利用することで、2週間分のチャンピックスを7000円から8000円ほどの価格で購入できます。
通販でチャンピックスの販売をしているサイトでは、割引価格で販売しているところもありますので、販売量が多いサイトであればそれだけ安い価格で購入できる可能性が高くなります。